ビデオ制作プロジェクトの概要

Earth Peoples が掲げる「ビデオ製作プロジェクト」は、Earth Peoplesの輪に参画する人々に対してここに約束した「Earth Peoplesの使命」を果たすために遂行されます。この活動に参画する皆の意思と力を集結することにより、先住民族の世界について情報が共有できるビデオを、世界各地の先住民族によって形付けられ制作することができると信じ、その目標に向かっています。このプロジェクトは非営利活動であり、ここで制作されるビデオは非商業作品です。

■ パートナーシップに関する情報

スペシャルアドバイザーは、各自の専門分野における知識に基づいて、専門的意見を提供する役割を担います。

パートナーは、まず、ビデオ制作にあたり、各自が代表する先住民族にまつわる情報・題材・音楽等の収集を担当します。ビデオ制作プロジェクトの全過程において、各自が代表する先住民族や関連団体との調整役とならなければなりません。パートナーには、常に最新情報や進捗状況を関係者と共有し、活動の中心的存在となることが求められ、また活動のすそ野を広げる最大の努力をすることが期待されます。これに並んで、先住民族やその団体からの意見を吸い上げ、活動に反映させていくことも必要となります。その他に、ビデオの完成作品を各自が担当する言語に訳し、その完成作品を広く普及させる役割を担います。

運営委員会は、パートナーを始め、活動の中心的役割を担う先住民によって形成されます。運営委員会のメンバーは、今日の先住民族をとりまく問題に対して広い見識を持ち、このプロジェクトの目的達成を目指して全面から協力する責任を持ちます。また、この活動にまつわる様々な意思決定も、各地域や専門分野を代表する委員が行います。

■ コミュニケーション手段

Earth Peoplesは、情報収集・情報交換・世界各地のパートナーとの連絡などのコミュニケーションを促進するために、手から手への直接配達・郵送・ラジオ・電話・インターネット・Eメールを含め、あらゆる通信手段を活用します。

Earth Peoplesのウェブサイトは、一般インターネットユーザに情報を提供するためのものではなく、パートナー同士がコミュニケーションの場として活用することを主な目的としています。このウェブサイト上には、メンバー各自のプロフィールや思考・思想が含まれていますが、パスワードによってアクセスを制限することにより、守秘義務を厳守します。また、このウェブサイトのもうひとつの重要な機能は、制作過程で発生した映像/音声の変更をパートナーが確認できるよう、未完成の作品がウェブ上で随時公開されることです。

■ 完成作品の普及を目指して

ビデオプロジェクトの完成作品を広めるにあたり、次の4段階が挙げられます。

第1段階

制作中のビデオの短編版を、Earth Peoplesのウェブサイトで公開します

第2段階

制作中のビデオの内容について、各パートナーが担当する先住民族・先住民族組織(IPO)と協議ができるように、パートナーへビデオが配布されます

第3段階

国連本部にて、各地の先住民族代表者と共に完成されたビデオ作品(90分)を試写し、それにつき協議ができる場を設けます

最終段階

完成されたビデオテープ(VHS方式)が、パートナーや各地の先住民族組織(IPO)・研究機関・協会へ配布されます。更にこのビデオが先住民族に関連する教育現場・活動・団体等の様々な場面で活用されるために、パートナーが働きかけます。

このビデオが非商業目的で、先住民族の為に広く活用されるように、自由にコピーをつくり多くの人と共有することを促したいと考えています。

Translated by Hiromi Shibata, New York
訳 柴田広美